都内の納骨堂の選び方!個別ニーズに合った理想の場所

ペットのお墓に供えよう!人気のスイーツ

昨今は多くの家庭で、愛犬や愛猫を飼育なさる方が増加をしました。総務省が調査をしたところ、約9000万件世帯で何かしらの動物を飼われていることがわかり、大半が家族と同じように室内に入れているといいます。また人間よりも寿命が短いため、必ず最期をみとることを覚悟しないといけません。近年は都心部はもちろんのこと、郊外でもペット専用のお墓を設置する霊園がたくさんオープンをしています。

今現在、購入契約をしているという方も大勢いるものです。そこでここでは、ペットのお墓に行く際に最適なおすすめの供え物をご紹介していきます。以前はドッグフードなどが主流でしたが、現在では人間が食べるスイーツをお墓の墓前に置かれる方も多くなっています。どんなものが人気なのかというと、大福やおはぎのほか、みたらし団子などの和菓子スイーツが支持をされているのが伺えました。

どうしてペットに和菓子を置くのか、理由は生きている時は食べさせることができなかったからです。どなたでもお判りでしょうが、アニマルには人間と同じグルメを与えてはいけないという取り決めがあります。しかし、亡くなった際にはその限りではなく、お墓に供えることでおすそ分けという形式を生み出すことが可能です。なかには手作りのクッキーやケーキをおくこともできるので、毎週おまいりに行っている方はその都度内容を変えていくのも悪くはありません。

良い思い出話をしながらその場で味わえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です